ワンウェイレンタカーの活用法

近年は自分の車を所有せずに、ドライブを楽しむ人が増加しています。
カーシェアの利用でドライブを楽しむこともできますが、レンタカー会社によるワンウェイ方式のサービスを利用することでより便利に車に乗ることができます。
このワンウェイレンタカーは分かりやすく言うと乗り捨てができるサービスを指しています。
そのため、利用金額が高くなってしまうといった不安要素がありますが、実際はこのサービスを利用することでお得なのです。
今回はワンウェイレンタカーについてお話していきます。

エリア内であれば車の乗り捨ては無料

日本で有名なレンタカー会社と言えば、トヨタレンタリースやニッポンレンタカーがあります。
このような大手のレンタカー会社では、各都道府県、指定エリア内の中でならどこで乗り捨てても、乗り捨て料金は無料になるというサービスを行っています。
もちろん指定エリアになっていないところで乗り捨てをいてしまうと乗り捨て料が発生します。
そのため、近所のスーパーや空港や駅までといったちょっとした距離であればこのサービスの利用がとても便利でお得なのです。

距離によって車の乗り捨てが無料に

ワンウェイレンタカーは、都道府県をまたいで利用したいという場合に距離によって乗り捨て料金が無料になるサービスがお得です。
とあるレンタカー会社では30キロメートルまでであれば県をまたいで利用したとしても乗り捨て料金が無料になります。
仕事や買い物で利用する場合に便利です。
更に、駅でレンタカーを借りることができる駅レンタカーは50キロメートル以内の走行であれば乗り捨て料金が無料となります。
JR切符とセットにすることで、旅行や出張の際に利用すると便利なサービスとなっています。

レンタカー会社のサービス

近年のレンタカー会社はお客さんのニーズに合わせ、様々なサービスを取り入れているところが増えてきています。
有名な観光地が近くにあるレンタカー会社では、乗り捨てや送迎のようなサービスが充実しています。
とあるレンタカー会社のサービスでは、沖縄であれば沖縄県内の乗り捨てが無料、九州や北海道はサービス期間中であれば、周遊プランや乗り捨てができるキャンペーンもあります。
このようなサービスを利用することで、便利でお得に車に乗ることが可能になります。
旅行や出張、また、免許はあるけど自分の車は所有していないという人はぜひ自分に合ったサービスを利用してみてください。