カーリースでの一括払いシステム

レンタカー会社を運営しているジアミストでは、最近話題のカーリースに関する情報も提供しています。
頭金が不要で、月々に支払う費用も比較的安い個人向けカーリースの需要が増えています。
そんな月々支払いのイメージが定着しているカーリースに、実は一括支払いのシステムが存在することを知っている人は少ないのではないでしょうか。
今回は、一括払いでのカーリース利用についてご紹介します。


一括支払いのカーリースは珍しい?

一般的なカーリースは、初期費用となる頭金が不要で、その都度必要となる修理点検費用や車検費用も含めたトータル金額を月々の定額に振り分けて利用料として支払うシステムです。
数年後の残価を見込み、新車代金から残価を差し引いた分を分割して支払う為、新車を購入してローンを組んだ場合と比較しても低料金で車を占有できるというメリットがあります。
つまり、一般的なカーリースは分割払いが基本となるイメージですね。
まとまったお金を用意せずに利用できるのがカーリースの魅力ともいえます。
しかし、利用者ニーズの多様化により、カーリース会社によっては一括払いのカーリースサービスを展開している場合もあるのです。


カーリース一括払いのメリット

カーリースの一括払いというメニュー内容としては、分割払いと同様に契約期間を選択し、車両価格に税金・保険・メンテナンスなどに必要となる費用を加えたトータル金額で利用することになります。
分割払いとの違いは、分割せずに一括で支払うという部分だけです。
しかし、一括で支払えるまとまったお金があるのなら、新車を購入するのが通常の考え方かもしれません。
一括払いのカーリースにはどんなメリットがあるのでしょうか。
毎月定額を支払う一般的なカーリースの場合、車両価格に維持費用を含めた利用料を分割で支払うため、全体に金利がかかってきます。
一般的なカーリースのように元金プラス金利分を分割で支払うよりも、元金のみを一括で支払うほうがお得になる点が1つめのメリットです。
また、カーリースは残価を設定して車両価格から差し引いているため新車購入よりも安い金額で乗り始めることが可能という点が2つめのメリットとなります。
数年しか乗らない予定の新車を購入するより、数年間の契約期間でカーリース契約をし一括で支払えばローンを組む必要もなく、乗りたい車に乗れるというメリットが魅力であるといえるでしょう。
一括支払いのカーリースを賢く使って、自分に合ったカーライフを気軽に手に入れることもできますよ。