ドライブデートを成功させるためには女性への気遣いが大切!

最近では、レンタカーやカーシェア、カーリースが一般的になってきていることから、ドライブデートもしやすくなっていると言えます。
ドライブデートは季節を問わず、楽しめるのでおすすめのデートプランでもあります。
普段から車に乗っている乗っていないに関わらず、ドライブデートで成功する男性は、ドライブデート時の女性への気遣いをさりげなく行っていることが多いのです。
今回ジアミストでは、ドライブデートで大切な女性への気遣いについてご紹介していきましょう。

車内の温度管理に気を付ける

体感温度は男女でも3度から5度くらい差があることはご存知でしょうか?
女性は男性よりも体が冷えやすいため、車内の温度管理には気を付けておきたいところです。
もし、事前に女性が乗る予定があれば、シンプルな膝掛けを用意しておくと喜ばれるでしょう。
風向きも女性に直接当たっていないか気遣ってあげてください。

急ブレーキや急発進はやめて

急ブレーキや急発進は、助手席に乗っている女性にとって非常に恐怖を感じやすいです。
いつも通りの運転であれば自分では急ブレーキや急発進に気づいていない可能性があるので、友達を乗せた時にでも急ブレーキや急発進になっていないか確認しておきましょう。
もし急ブレーキや急発進となってしまった時には、女性に一言でも良いので「大丈夫だった?」「ごめん」と声をかけておくと印象が良くなります。

女性の話に耳を傾ける

運転中でもしっかりと女性の話に耳を傾けられる男性は、好感度が高い傾向にあります。
運転中で運転に集中してしまう気持ちは分かりますが、適当に相槌を打たれたり、流してしまっていると女性は自分のことを大切に思っていないのだと感じてしまいます。
運転に慣れていなければ仕方ないですが、そうでないなら女性の話にも耳を傾けておくと、女性も喜んでくれるでしょう。
また、逆に女性が運転中の男性を気遣って話しかけないようにすることもあるので、そんな時には男性から話しかけてあげると良いでしょう。
せっかくの2人きりの空間なので、慣れてくれば会話も弾んで楽しい時間を過ごせます。

他にもこまめな休憩やドライブ中の音楽、さらには車内のニオイなどにも気遣うと、より楽しいドライブデートができることが考えられます。
ぜひ、今回ご紹介したところに配慮してみると、デートも大成功に終わること間違いないでしょう。
充実したドライブデートを楽しんでみてください。