レンタカーでもカーナビの利用はできる?オプションになる?

近年では、車にカーナビを搭載することが当たり前となっており、以前よりもカーナビ自体の性能も向上してきています。
性能が向上しているからと言って価格も高くなっていると考えがちですが、需要に合わせてカーナビを選択できるので価格も抑えることができるようになっているのです。
そんなカーナビは、レンタカーでも利用することができるのでしょうか?
今回ジアミストでは、レンタカーでカーナビが利用できるのか、利用できたとしてもオプションとなってしまうのかなどを調査してみました。

レンタカーでカーナビは利用できる?

旅行や引っ越しなどでレンタカーを利用することが増えている現在では、レンタカーにもカーナビが搭載されていることが多くあります。
もちろんレンタカー会社によってもカーナビが標準搭載となっているかオプションとなっているかは異なりますが、ほとんどが標準搭載となっていると考えていても良いでしょう。
初めての土地へ行くこともあるので、カーナビ機能は強い味方となり得るので、標準搭載は喜ばしいことです。
しかし、車種によってはカーナビが標準搭載となっていないケースもあるので、確認はしておいた方が良いでしょう。
例えば、引っ越しや物を運搬したい時に軽トラックをレンタルする際や商業車の利用時には、カーナビが搭載されていないこともあるので注意が必要です。
あらかじめ予約する際に、カーナビについての記載がなければ、直接レンタカー会社に連絡して聞いてみてから予約するようにしましょう。

カーナビの利用は無料?

レンタカーでカーナビを利用する際に、標準搭載されているのであれば利用は無料となっているでしょう。
さらに、標準搭載していないレンタカーであっても、カーナビを利用したい時には無料で利用できることがほとんどとなっているので安心して利用することができます。
カーナビを利用したい時には、予約時にカーナビの利用希望をしておくことでスムーズに利用できるでしょう。
レンタカー会社によりますが、カーナビを標準搭載していないレンタカーの場合、予約可否について翌営業日に連絡するようになっているので、もしかしたらカーナビが利用できない可能性も視野に入れておくと万が一カーナビ利用できなかった時にも安心です。

車に乗る時に、カーナビは今やなくてはならない存在となりました。
レンタカーでもカーナビの利用はできるので、あらかじめ確認してからレンタカーを利用するようにしておきましょう。